ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

吉野ヶ里歴史公園 DX(バーチャルツアー)

公園を見学できる、発掘体験ができるバーチャルツアー

吉野ヶ里歴史公園の魅力をDXでもっと分かりやすく、親しみやすく伝えていきます。2種類のバーチャルツアーで弥生時代の吉野ヶ里を感じる旅をお楽しみください。
※DX(デジタルトランスフォーメーション):データとデジタル技術を活用して社会資本や公共サービスを変革すること

バーチャルツアーメイン画面

※画像をクリックすると紹介動画(YouTube)へとリンクしています

吉野ヶ里歴史公園 DXバーチャルツアー「鳥の目 人の目 王の目」

バーチャルツアーの画像、竪穴住居2棟の後ろに物見櫓が写る写真

※画像をクリックするとバーチャルツアーへと参加できます。

吉野ヶ里歴史公園を、上空から、地上から自由に巡り、解説付きで学ぶことができるバーチャルツアーです。広大な吉野ヶ里遺跡を「鳥目線」で撮影したドローン映像と、地上の風景・復元建物内を「人の目線」で撮影した360度カメラの映像を組み合わせることで、バーチャルツアーならではの新しい公園の楽しみ方が実現しました。特に、通常立ち入りできない北内郭主祭殿2階の玉座からの「王の目線」の映像は必見で、弥生時代の王になった気分を味わえます。
※バーチャルツアーでは音声が流れますのでご注意ください。

吉野ヶ里遺跡バーチャル発掘ツアー「邪馬台国の秘宝を求めて」

バーチャル発掘ツアーのアイコンがついた空から見た吉野ヶ里遺跡の写真

※画像をクリックすると、バーチャル発掘ツアーへ参加できます。
吉野ヶ里遺跡から実際に発掘された出土品を、実際に出土した場所で発掘する体験が楽しめるバーチャルツアーです。また、出土品を集めていくことで、あの「邪馬台国にまつわる秘宝」も手に入れることができます。かつて吉野ヶ里に栄えた弥生時代のクニの生活、文化を探る旅をお楽しみください。
※出土品の発掘場所や写真の提供など、バーチャルツアーの作成にあたって佐賀県文化課文化財保護室に協力いただきました。