弥生ミュージアム

ホーム 弥生ミュージアムについて お問合せ サイトマップ

第5章 弥生時代の社会

ホーム > 第五章 弥生時代の社会 > 1.社会組織・階層 > 日本各地で墳丘墓がつくられた後期後半況

1.社会組織・階層

日本各地で墳丘墓が作られた後期後半

後期後半になると中国地方、近畿地方、東海地方など各地で一般の墓とは明らかに異なる大規模な墳丘墓が見られるようになります。 こうした他とは異なる墳丘などの施設や規模・副葬品を持つ墓の出現と発展は、弥生時代の階層の状況を考える上で最も重要な資料です。

図:島根県の仲仙寺古墳の模式図
島根県の仲仙寺古墳の模式図

Copyright  YOSHINOGARI HISTORICAL PARK All right reserved.