弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > ニュース > 最終更新情報

ニュース

最終更新情報

《更新日》 2020年7月4日

大賀ハスが見頃です【7/4】NEW!

弥生時代以前の遺跡から発掘された3粒のハスの実。
大賀一郎博士が1粒の発芽育成を成功させ、現代へと甦りました。
博士の名から「大賀ハス」と命名されたハスは、現代のハスと交配してしまうと純粋性を保てないため、種を作らせない管理の下、往時の姿を維持しています。
吉野ヶ里歴史公園の復元建物を背景に、弥生時代に想いを馳せてお楽しみください。

今年は7月に入り、つぼみが出る数が少し減った感がありますが、まだまだたくさんの花が咲いています。
開花時期が進み、花の丈がだいぶ高くなってきました。
まだ高くなりますので、花の中を撮影されたい方はお早目においでください。
ハスは午後になると、花を閉じますので観覧は午前の早い時間がお薦めです。

動画はコチラから https://youtu.be/pf1yN0w_0Oc


≪7/4撮影≫

ハス池へのご案内

ページの先頭に戻る