ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ソバの花(赤)

園内「祭りの広場」で栽培する赤いソバの花の開花が始まりました

ソバは弥生時代には食されていた植物で、「祭りの広場」では鑑賞用として広さ10,000㎡の畑で栽培しています。見頃は10月中旬~下旬の見込みです。
※開花状況は天候等で変わることがございますので、ご了承ください。

赤い花が集まり咲くそばの花の写真
2020年10月25日撮影
一面に赤い花が広がるソバ畑
2020年10月31日撮影
木々の緑とソバ畑の赤い花のコントラストが映える写真
2020年10月31日撮影

10月19日現在

8分以上が開花している花の写真

全体がピンク色に染まったソバ畑の写真

俯瞰で撮った広い畑がピンク色になっている写真

10月16日現在

開花が進み7分ほど咲いた赤いソバの花の写真

一面の赤いソバの花の写真

赤いソバの花で蜜を吸うツマグロヒョウモン(蝶)の写真

10月13日現在

3分咲きほどに開花の進んだ赤いソバの写真

一面のソバ畑は開花が進み、うっすらピンク色になっている写真

10月9日現在

蕾のうち1、2輪開花し始めたソバの花

一面葉の緑の中、蕾の赤色が点々と見えるソバ畑の写真