ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

貝紫の染色体験

巻貝の分泌液を使った貝染め体験

有明海にも生息する巻貝アカニシを割り、分泌液を集めて染料を作り染色する体験です

  • 開催日時 2023年2月23日(木曜祝日 )・25日(土曜 )・26(日曜 )10時30分~
  • 開催場所 古代の森体験館
  • 参加定員 各日先着10名  ※事前申込(開催日の1週間前まで)
  • 参加費  1,000円
  • 参加条件 小学生以上
  • 申込み先 吉野ヶ里公園管理センター 0952-55-9333
アカニシ貝の写真
①有明海に生息するアカニシ
アカニシを金槌で叩き割っている写真
②貝を割って中身を取り出します
ハサミで貝の身の一部分を切り離している写真
③緑色のパープル腺を切って、分泌液を集める
すり鉢の中に抹茶色の物をすりこ木で混ぜている写真
④分泌液と塩を混ぜ、染色液の素を作る
半透明のボールの中に、濁った緑色の液体が入っている写真
⑤分泌液を延ばして作った染色液
白い布をボールの中に入れて揉んでいる写真
⑥ムラにならないよう染料にしっかり漬けます
ロープに吊るされた青っぽい2枚のハンカチの写真
⑦染色直後は発色していない
薄目の紫色に染まったハンカチの写真。一部にしぼりで柄もついている
⑧紫外線を受けて発色した貝紫色のハンカチ