ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

特別企画展「よみがえる邪馬台国」

特別企画展『よみがえる邪馬台国』~倭人伝のクニを探る~「邪馬台国と末盧国」開催

今年で13回目を迎える特別企画展『よみがえる邪馬台国』。
「魏志倭人伝」に記されたクニを探るシリーズ「倭人伝のクニを探る」の第3弾は、「末盧国(まつろこく)」に焦点を当てます。
大陸文化流入の窓口となっていた末盧国は、佐賀県唐津市を含む松浦地域が有力な比定地とされており、今回は同地域の有力な遺跡より多数の出土品や考古資料の展示から末盧国の実態に迫り、吉野ヶ里遺跡と周辺遺跡の出土品からその関係性を探ります。
また各種青銅器・鉄器が数多く出土している淡路島の遺跡も併せて紹介します。

リーフレット表面

末盧国にまつわる出土品や吉野ヶ里遺跡、淡路島の出土品が掲載されているリ―フレット裏面

  • 開催日時 2021年9月18日(土曜)~11月7日(日曜
  • 開催場所 弥生くらし館・佐賀県吉野ヶ里遺跡展示室
  • 観覧無料(入園料別途)

【関連イベント】

特別記念フォーラム よみがえる邪馬台国『倭人伝のクニを探る[Ⅲ]』

基調講演と「ミスター吉野ヶ里」高島 忠平氏をコーディネーターとしてフォーラムを開催

  • 開催日時 2021年9月26日(日曜)13時~16時40分
  • 開催場所 公園東口・歴史公園センター「多目的ルーム」
  • 聴講無料(無料エリア)
  • コーディネーター 高島 忠平氏(佐賀女子短期大学 名誉教授)
  • パネリスト 田島 龍太氏(元末盧館 館長)/ 吉田 広氏(愛媛大学ミュージアム 教授)

吉野ヶ里歴史公園歴史講座【第3回】

当公園歴史専門員が、特別企画展会場にて展示解説を行います。

  • 開催日時 2021年10月3日()13時30分~15時
  • 開催場所 弥生くらし館
  • 参加定員 先着50名
  • 聴講無料(入園料別途)