弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 変化朝顔展示はじまりました

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2009年8月1日

変化朝顔展示はじまりました

今日から、変化朝顔の展示が多目的ルームにて始まりました!

変化朝顔は簡単にいえば遺伝子の組み合わせによって出てくる変りダネのアサガオのことだそうです。
(詳しくは、会場にて解説パネルをご覧下さい♪)

なので、「え?これもアサガオなの?(゚o゚)」っていう変わったアサガオがいっぱい!

葉っぱも細長かったり、丸かったり、黄色かったり・・・と変わっています!

変化朝顔は江戸時代にブームがおこり、今年は、当時の「朝顔三十六花撰」という本で紹介されているアサガオのイラストも展示しています。

お勧めの時間はやっぱり午前中!
ですが、午後までがんばって咲いているものもありますので、お昼過ぎでもご覧いただけると思います(^v^)

変化朝顔は常時約40種展示する予定ですが、花の見ごろに合わせて種類を入れ替えますので、少ししてから見に来ていただくとまた違った種類が展示されていると思います。

展示は8月16日(日)まで!

余談ですが、東口のエントランスでは、地元の小学生の皆さんが植えてくれた朝顔のカーテンもすくすく育っています!(^▽^)

展示風景

▲展示風景

解説をメモすれば自由研究になるかも?

▲解説をメモすれば自由研究になるかも?

黄葵葉白筒牡丹 他にも約40種展示

▲黄葵葉白筒牡丹 他にも約40種展示

一角にはアサガオのアレンジも・・・

▲一角にはアサガオのアレンジも・・・

アサガオのカーテン成長中!

▲アサガオのカーテン成長中!

ページの先頭に戻る