弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 西口エリアの花

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2009年7月8日

西口エリアの花

園内ではミンミンゼミが鳴き始めています。
まだ、梅雨明けしていませんが、じわじわ暑くなってきています(><;)

今日はそんな暑くなりはじめた園内・西口エリア(芝生・遊具)の花をご紹介したいと思います(^▽^)
 


まずは、池周辺に咲き始めている「ミソハギ」です。7月~8月と長期咲いているお花です。
地元の呼び名は「ソウハギ」らしいですよ(^^)

また、近くには「蒲(がま)」も咲いています。ソーセージみたいな花穂が目印です。

ちょっと見つけにくいのが、「睡蓮」。綺麗なクリーム色の花が咲いています。

最後は「カワラナデシコ」。倉と市近くのバス園路沿いに咲いています。

花ではないのですが、池にはカモも3羽泳いでいました。
人が大好きでよく寄ってきます(^^)


他にも桔梗やへちまの花など咲いていますので、園内歩いている際にちょっと探してみてはいかがでしょうか?

※園内の動植物採取はお断りさせていただいています。
 

ミソハギ

▲ミソハギ

蒲

▲蒲

睡蓮

▲睡蓮

カワラナデシコ

▲カワラナデシコ

カモ

▲カモ

ページの先頭に戻る