弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 南のムラでの弥生のくらし2

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年12月5日

南のムラでの弥生のくらし2

 南のムラでの演示や作業は様々です。絹糸をつむいだり、弥生なりきり体験で使う「棒ささら」という楽器の棒を作ることもあれば、園内で実った木の実を拾って選別したり、畑に使うための堆肥作りなどもやっています。まさに弥生人さながらの手作業が行われています。南のムラでは「布つくり」「丸木舟つくり」「楽器作りと演奏」「舞の稽古」を体験していただけます。たまには弥生人になりきって、手しごとの楽しさを味わいながらのんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

イグサを編んで敷物などに利用。

▲イグサを編んで敷物などに利用。

紫根を石で砕き、染色材料に。

▲紫根を石で砕き、染色材料に。

ページの先頭に戻る