弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 南のムラで一服しませんか?

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年12月3日

南のムラで一服しませんか?

 師走に入り、いよいよ冬の始まりですが、ここ数日の日中はぽかぽか陽気で園内を散策するにはちょうど良い気候です。
 体験プログラムは、倉と市から屋内施設の弥生くらし館へと移動しましたが、南のムラでは引き続き、弥生なりきり体験を実施しています。弥生着姿のスタッフたちによる演示も行っていますが、現在、お客様へのお茶のふるまいも行っています。
 お茶は園内で採れた赤米と大豆を使ったもので、今の季節によく合った、ほっとする味です。園内を歩き回った後に一服されてはいかがでしょうか。もちろん見学始めに立ち寄られる方も是非試してみてください。
 

ふるまいはここで行っています

▲ふるまいはここで行っています

暖かい火にあたってお茶をご賞味下さい

▲暖かい火にあたってお茶をご賞味下さい

ページの先頭に戻る