弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 南のムラでの弥生のくらし

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年11月11日

南のムラでの弥生のくらし

 吉野ヶ里歴史公園の南のムラでは、弥生時代さながらの光景を見ていただくことができます。土器を作ったり、糸を紡いだり、かごを作ったりと毎日いろんな演示をしています。週末には園内で採れた木の実などを使ってお茶の振る舞いを行うこともあります。お茶の振る舞いは毎週とはいきませんが、先週末、お茶を召し上がられた来園者の方々には好評のようでした。
 南のムラで皆様に体験していただけるのは布つくり、丸木舟つくり、楽器製作と演奏、舞の稽古の4つの体験です。これらの体験は通常300円~500円の参加料が必要ですが、今月23日(日)までは一律250円で体験していただけます。
 秋も深まり、朝夕は特に空気がひんやりと感じられるようになりました。園内にお越しの際は、暖かい服装でおいでください。

クズかご作り演示中。

▲クズかご作り演示中。

振る舞いなどの準備もしています。

▲振る舞いなどの準備もしています。

ページの先頭に戻る