弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 赤米が色づき始めました。

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年9月4日

赤米が色づき始めました。

吉野ヶ里歴史公園の西口から近い水田では、例年より少し遅れましたが、赤米が色づき始めました。
6月1日に水田物語の「田植え」で約100人の方々に植えていただいた赤米で、7月27日の水田物語第2弾「案山子づくり」で作っていただいた5体の案山子たちのお陰で順調に育っています。太陽のひかりを浴びた赤米の穂は美しく、これから更に赤くなっていきます。園内には初秋が感じられる風景があちらこちらで見かけられるようになりました。ご来園の際は是非、秋の色を見つけてみてください。
 

ページの先頭に戻る