弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > カイコ飼育中。

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年9月3日

カイコ飼育中。

夏休み特別企画の蚕棚展示は終了しましたが、そこで蛹になり、成虫になった蚕たちが卵を産み、孵化して成長を続けています。
既に20日くらいが経ち、小さい幼虫がこれから桑の葉をたくさん食べてもっと大きくなっていきます。公園のスタッフは、背中にカゴを担ぎ、弥生着姿で園内の桑畑まで桑の葉を採りに行っています。それは弥生時代に遡ったかのような光景です。
只今、蚕の幼虫たちは弥生くらし館で飼育中。夏休み中に蚕をご覧になれなかった方、もちろん再度ご覧になりたい方も、弥生くらし館に足をお運び下さい。
 

ページの先頭に戻る