弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 夏の公園利用のコツ

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2015年8月7日

夏の公園利用のコツ

園内から出てこられたお客様をお話しすると、よく言われる言葉があります。

「こんなに広いと思ってなかった!全部見きれなかった。」

写真でもなかなか伝わらないのですが、広いのです。
気候のよい時期でも回りきれない広さに、夏の暑さの中ではなおのこと。

そこで夏の公園利用時のコツを書いてみます。

① 帽子・日傘などを使用し、靴はスニーカーなど歩きやすいものを。
      陣笠・日傘をご用意しておりますが、数に限りがございます。

② 水筒など水分補給できるものを用意ください。

③ 園内にあるミストファンやドライミストをご利用ください。

④ 園内の下記施設は冷房が入ってますので、見学時に間でご利用ください。
      「弥生くらし館」「展示室」「北墳丘墓(保存館)」「古代植物館」

⑤ 園内には無料の循環バスがありますのでご利用ください。 
      遺跡内を見学はできません。行きまたは帰りの移動にご利用ください。
      繁忙期にはお乗りになれないことがありますのでご了承ください。

⑥ 「東口」「西口」を使い分け。
      遺跡見学・古代体験プログラムは東口。カブトムシハウス・遊具は西口です。
      東口から入っても西口エリアに行けますが、購入した入園券・駐車券を
      保存していれば、車で移動し西口から再入園可能です。
      西口から東口も行けますので、捨てないでください。

もし園内で体調不良やめまいなどの異常を感じた際は、すみやかにスタッフに
声をかけていただくか、管理センターにご連絡ください。
(吉野ヶ里公園管理センター:0952-55-9333)

またよくあるご質問で、ペット同伴はリードをつけていれば可能です。
一部同伴利用できない施設もありますので、ご了承ください。
 

山と空以外は公園敷地です

▲山と空以外は公園敷地です

ミストファン

▲ミストファン

北墳丘墓内保存館

▲北墳丘墓内保存館

西口 カブトムシハウス

▲西口 カブトムシハウス

ページの先頭に戻る