弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 春の1コマ

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2015年5月14日

春の1コマ

GWが終了して、平日は修学旅行や社会科見学の生徒さんたちで
にぎやかな園内です。

一斉に咲き出す春の野草の開花もひと段落。
緑も落ち着いてきました。

最近は昆虫たちが孵化して、成虫になり始めたようです。
色づき始めた麦畑や草地では、せわしなく動き回るてんとう虫。

湿地に生えた蒲(がま)にもたくさんのハラビロトンボ。
緑の中に静かにたたずんでいます。

毎年この時期に訪れるシラサギの親子。
頭が茶色いのが幼鳥で、最近は10羽ほどの団体で来ています。
田植えの準備が始まると水田周辺でよく見られます。

春先より園内で「ケンケーン」と響いてるキジの声。
こちらはまだパートナー募集中のようです。

至る所で春の1コマが見られる現在の公園です。
 

ページの先頭に戻る