弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【公園産そば打ち体験開催】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2015年2月19日

スタッフ日記【公園産そば打ち体験開催】

古代植物館で不定期開催している「そば打ち体験」。
今週末の21・22日と3月7・8日に開催を予定しています。

そばは縄文時代の遺跡からも出土していて、古くから食べられて
いたと考えられています。
現在のように麺状にして食べ始められたのはだいぶ後になりますが、
日本人の食生活には馴染み深い穀物です。

園内では毎年花修景としてそばを栽培しており、花を楽しんで
いただいた後、実を収穫し体験などに利用しています。

そして、今回の開催から昨年の秋に園内で収穫したそば粉を使用します♪

私も一度参加し、見た目よくとはいきませんでしたが、ざるそばで
おいしくいただけました。

2月開催分につきましてはすでに受付を締め切っていますが、3月開催分に
つきましては、それぞれ開催1週間前まで受け付けています。
また通常親子でご参加いただいてますが、3/7開催分は大人の方だけで
ご参加いただけます。

一鉢で2~3食分作れますので、ご自分で打たれたそばを堪能ください。
(食べきれない分はお持ち帰りもできます。)
体験の詳細はコチラから。

そば畑(白)

▲そば畑(白)

そば畑(赤)

▲そば畑(赤)

上手にできました!

▲上手にできました!

ページの先頭に戻る