弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【春のきざし】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2015年1月31日

スタッフ日記【春のきざし】

最高気温がひと桁の日も少なくなかった、1月の公園。
脊振山系より風が吹き降ろす日には一層寒く感じました。

先日園内にて「吉野ヶ里ロードレースin神埼」が開催され、老若男女の
脚自慢のランナーが汗を流しました。
今回の参加登録選手は過去最多だったとのこと。
みなさん、自身の目標に向かって頑張っておられたようです。

マラソンや駅伝というとやはり冬のイメージが強いのですが、そのすぐ
近くではタンポポの花が咲いていました。
この地域の在来種シロバナタンポポは、黄色いセイヨウタンポポより
寒さに強いらしく咲き出しが早いようです。
園内にも、着実に春の気配が近づいてきています。

ページの先頭に戻る