弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【鳥の両想い・片想い】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2015年1月22日

スタッフ日記【鳥の両想い・片想い】

冬になり静けさが漂う公園ですが、鳥の声は絶えず聞こえます。

毎年公園の池で越冬するマガモや忙しく木を渡るメジロやカワラヒワ、
公園の東口をいつもチョロチョロしているハクセキレイなど、種類も多く
調べてみると、常に10種類以上はいるように思います。

写真は、園内でもよく見かけるヒヨドリです。
見つめ合う写真はタイトルをつけるなら「両想い」といったとこでしょうか。
同じ構図で目を逸らしているのは「片想い」とか。

冬は葉がない分、鳥たちの様子がよく分かります。
遺跡見学の合間に、バードウォッチングも楽しんでみてはいかがでしょうか。
  (クリックすると画像が大きくなります。)

バードウォッチには最適です

▲バードウォッチには最適です

「両想い」

▲「両想い」

「片想い」

▲「片想い」

ページの先頭に戻る