弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【吉野ヶ里の夕景】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2014年12月12日

スタッフ日記【吉野ヶ里の夕景】

冬の訪れで日が短くなり、気がつくと日が暮れていることが多くなりました。
あと10日で「冬至」を迎えますので、一番日照時間が短い時期です。

物見やぐらのある「南内郭」の東側は林に囲まれ見通しがよくありませんが、
西側は芝生広場「弥生の大野」や田畑が広がっているので、夕陽が落ちていく
様子がよく見えます。

普段の公園は安全面に考慮し、夕暮れ前に閉園時間が設定されているので
この夕景を観ていただくことができませんが、20日から23日まではライトアップ
イベントで夜間開園となります。

夜間のライトアップと併せて、弥生の夕暮れを楽しんでいただきたいと思います。
夕刻になると北内郭でも城柵の影がきれいな弧を描くなど、夕暮れの園内にも
見どころがあります。



 

ページの先頭に戻る