弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【秋の景色とそばの花】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2014年10月18日

スタッフ日記【秋の景色とそばの花】

 水田を彩っていた赤米と黒米が刈り取られ、水田の周りには稲子積ができています。

毎年続く吉野ヶ里の水田の風景です。

先に見頃を迎えた白そばの花と、見頃を迎える赤そばの花が秋晴れの空に映えます。

赤そばはまだ全体の半分程度の開花で、11月上旬までお楽しみいただけます。

また、この時期の晴れた日は夕陽が南内郭よりよく見えます。

来週25・26日は夜間開園日になっていますので、普段では見られない
物見やぐら越しに沈む夕陽が見られます。

無料入園日ですので、ご興味ある方はぜひご来園ください。

稲刈りの終わった水田

▲稲刈りの終わった水田

見頃の白そばの花

▲見頃の白そばの花

赤そばも見頃が始まります

▲赤そばも見頃が始まります

まだまだ蕾が多いです

▲まだまだ蕾が多いです

南内郭の夕景

▲南内郭の夕景

ページの先頭に戻る