弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【赤・青・黄の花】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2014年9月21日

スタッフ日記【赤・青・黄の花】

 秋の虫の音が園内では、現在彼岸花が最盛期。
少し遅れ気味の「祭りの広場」は、赤い帯状にこれから土手を彩ります。
28日あたりまでが見頃になる見込みです。

赤く鮮やかな花ばかりに目が行きがちでしたが、草地に目を落としてみると、

まるで二枚貝のようなつぼみ?がありました。

担当者へ聞いたところ、ムラサキツユクサとのこと。
翌日、再度行ってみるとたしかに花が開いていました。
花は知っていたのですが、こんな形で咲いていたのかと改めて感心しました。

また、夏の終わりから咲き続けるオミナエシ(女郎花)。
緑濃い中に黄色い花を揺らしています。

来月には、赤白のそばの花が開花します。
公園の秋はまだまだこれからです。

祭りの広場の彼岸花

▲祭りの広場の彼岸花

見た目、貝を連想させる蕾

▲見た目、貝を連想させる蕾

ムラサキツユクサ

▲ムラサキツユクサ

緑に映える女郎花

▲緑に映える女郎花

ページの先頭に戻る