弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【古代体験に笑顔】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2014年8月17日

スタッフ日記【古代体験に笑顔】

 夏の体験プログラムにたくさんのご参加ありがとうございました。
17日までの特別体験にも多くのご参加をいただきました。

特別体験の中でも、この時期しかできないものもありました。
「草木染体験」は季節によって染料を変えていますので、
藍の生葉を使った「叩き染め」ができるのはこの時期だけになります。

摘んだ生葉を布地の上において、叩いて葉の模様を付け、15分放置。
布地を水で洗い、葉を流すと完成です。
葉の模様がきれいなハンカチやスカーフが出来上がります。
9月には、クズなどを使った染色体験を開催しますので、お楽しみに。

「勾玉づくり」「火おこし(雨の時は土笛づくり)」は8月は毎日。
「鋳込み体験」は土日祝日開催です。
みなさんの体験終了後の笑顔が、とても印象的な1週間でした。

生葉を広げて・・・

▲生葉を広げて・・・

槌でドンドン!

▲槌でドンドン!

キレイな模様になりました

▲キレイな模様になりました

勾玉の出来に笑顔♪

▲勾玉の出来に笑顔♪

土笛を一緒に演奏♪

▲土笛を一緒に演奏♪

ページの先頭に戻る