弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 貫頭衣、貸出しています。

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2008年6月15日

貫頭衣、貸出しています。

弥生時代を体感して頂こうと、東口メインゲートでは大人用と子供用の貫頭衣(古代の衣装)を無料で貸出ししています。色は生成、茜、深緑の3色です。貫頭衣を身に着け、復元建物を背景に写真撮影をすれば良い思い出になることでしょう。園内ではご家族連れやグループの方々が身に着けていらっしゃるのを時折見かけますが、皆さんなかなか似合っていらっしゃいます。貫頭衣は頭と両腕を通すだけのシンプルな作りで、あとは帯を締めるだけで装着完了です。
弥生人のカツラや鎧もありますが、こちらは入口での写真撮影用ですので、身につけたままでのご入園はお断りさせていただきます。と言っても暑い最中、身につけて行きたい方もそういらっしゃらないでしょうが・・・その他、入口では日避け対策として陣笠も貸出しておりますのでご見学の際は是非ご利用ください。
 

東口にて貸出中!

▲東口にて貸出中!

ページの先頭に戻る