弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【巣づくり】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2014年3月1日

スタッフ日記【巣づくり】

 春が近づき生き物たちも様々な準備を始めています。

公園の樹木にも鳥が巣づくりをしていました。
これは佐賀県では「カチガラス」と呼ばれる「カササギ」の巣。
国内では佐賀平野を中心に生息しています。
羽根を広げた際の白黒のコントラストが非常に美しい鳥です。

昨今では少しづつ生息地が変わりつつあり、(一説にはカラスに
追われているとも)公園周辺で目にすることも減りつつありましたが、
今年は巣を作っているようです。

また戻ってきてくれるよう、温かく見守りたいと思います。

ページの先頭に戻る