弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【公園の住人たち】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2013年8月31日

スタッフ日記【公園の住人たち】

  広い公園の中にはたくさんの生き物が住んでいます。
最近ではキツネを目撃して驚きました。
いつも突然遭遇するので、写真に収められませんが。

先日、赤米の水田を撮影中、目の端を動き回る影。
生い茂る稲の間を追いかけてみると、キジのメスでした。
普段のテリトリーから離れた水田で見かけるのは珍しく、
赤米の見学に来たのかな?
近くにはオスがウロウロ。こちらは赤米には関心なさそうです(笑)

またある日。
竪穴住居にめずらしいお客さんが来てると連絡が。
駆けつけてみると、小さな子ウサギが!?
草むらから飛び出してくることはありましたが、こんなことは
初めて。
ほんとに小さくて片手に乗せられるサイズでした。
慌ててしまって撮った写真はボケボケでした。残念!

いつか普通に鳥や動物が歩き回る公園になったら・・・。
ちょっと楽しそうな気がします♪

あぜ道を逃げる影!

▲あぜ道を逃げる影!

正体はキジのメスでした

▲正体はキジのメスでした

オスはのんびりお散歩中

▲オスはのんびりお散歩中

竪穴住居の子うさぎ

▲竪穴住居の子うさぎ

脱兎のごとく逃走!

▲脱兎のごとく逃走!

ページの先頭に戻る