弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【夏イベント報告その2】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2013年8月11日

スタッフ日記【夏イベント報告その2】

 8月10・11日「手編み組紐体験 弥生のストラップつくり」を
開催しました。
公園では、通常道具を使った組紐体験を行っていますが、今回は
完全手編み!
少しむずかしいと思いましたが、みなさん上手に編めていました。
私は編む順番間違えて、柄がずれてしまいましたが・・・。

また10~15日に開催の「草木染体験」「琥珀勾玉づくり体験」。
「草木染体験」は季節ごとに染料を変えて行っています。

春はベニバナを主に行いましたが、今回はアカネと藍。
藍は生の葉っぱを使ったデザインもとてもかわいく出来上がりますよ♪

「琥珀勾玉づくり体験」は材料の琥珀が硬いため削るのが大変!
小さいものでも、普段公園で作れる高蝋石の勾玉の倍かかります。
でも、出来上がった勾玉はとても艶やかでキレイなんですよ。
もちろん自作なので世界でひとつだけのオリジナルです♪

夏休みも半ばを迎え、夏イベントも真っ盛り!
暑い夏は楽しくのりきりましょうね♪

とてもキレイにできました♪

▲とてもキレイにできました♪

キレイなアカネ染めです!

▲キレイなアカネ染めです!

アカネと藍の生葉の染物

▲アカネと藍の生葉の染物

硬い琥珀は削るの大変!

▲硬い琥珀は削るの大変!

姉妹で勾玉、上手に完成!

▲姉妹で勾玉、上手に完成!

ページの先頭に戻る