弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【公園の体験プログラム】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2013年5月10日

スタッフ日記【公園の体験プログラム】

今年のGWもたくさんのお客様にご来園いただきました。

体験プログラムは期間中も大人気♪
昨年来園されたお客様のうち、約1割の方は体験をされてるんです。
このGWの傾向をご紹介してみたいと思います。

一番の人気は「勾玉づくり」
一緒に来られた方との想い出の1品が作れる体験です。
出来た勾玉には、作った方の性格や人柄が現れるので気をつけてくださいね。

アクティブに楽しめる「火おこし体験」
友達同士で早火おこし競争をやられてることもよくあります。
ただし作った火種に息を吹きかける際、顔を近づけすぎないようにご注意を!
競い合っても安全第一にお願いします。

土日祝日限定メニューの鋳込み体験
「鏡製作体験」では磨き上げると、顔も映せるようになります。
歴史教科書などで見る発掘された鏡の写真は、文様の面がほとんど。
「鏡」と書いてあってもピンと来ない方も多いかもしれません。
(私もそんなひとりだったわけですが・・・。)
一度製作してみると、納得いただけると思います。

銅鐸は大人の方でも十分お楽しみいただけます。
意外かもしれませんが、ハマるのは大人の方が多いようです。

古代植物館で行っている「組ひもづくり」はやはり女性に大人気!
植物を使って公園で染めた糸は、自然でやさしく華やかな色あい。
6色から選んで作れるので、自分好みのものが作れます。
出来上りはストラップ状になるので、アクセサリーとして使っていただけます。

ご来園の際には、ぜひ体験プログラムをお試しください!
きっとよい思い出になるかと思います。

勾玉づくり

▲勾玉づくり

火おこし体験

▲火おこし体験

鏡製作体験

▲鏡製作体験

銅鐸・印製作体験

▲銅鐸・印製作体験

組ひもづくり

▲組ひもづくり

ページの先頭に戻る