弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > スタッフ日記【春の気配】

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2013年3月21日

スタッフ日記【春の気配】

 吉野ケ里遺跡の復元建物のイメージが強い公園ですが、
公園入口にはたくさんの花で飾られています。
(東口にかかる橋を渡るまでは現代なのです!)

ハンギングバスケットなどもあり、花壇にも季節の
色とりどりの花を植えてお客様を迎えています。


東口に咲いている桜の木は今週末が見頃となりそうです。

園内では緑が少しづつ濃くなり、いきいきとした気配が
伝わってきます。
足元に目を向けてみると、・・・見つけました。
わらびがむくりと顔を出していました。

「古代の森」の開園でさらに広くなり、目を向けると
今までと違った風景が見えるようになりました。
あなただけの春の吉野ヶ里を見つけてみてください。

ページの先頭に戻る