弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > ゴールデンウィークの公園(その2)

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2012年5月2日

ゴールデンウィークの公園(その2)

火おこし体験」も「勾玉づくり」に並ぶ人気プログラムです。
「まいぎり」と「火きりうす」を使って火をおこします。

現代ではライターやマッチで簡単に着けられる火が、そんな
道具がない時代にはどうやって着けていたのか?
そんな古代の方法が楽しく体験できます。
(「火おこし体験」は雨や強風の時は「土笛づくり」に変更
 されますので、ご注意を!逆に「土笛づくり」に興味がある
 方は雨の日を狙ってくださいね。)


組紐づくり」では糸を選んできれいな紐が作れます。
選んだ糸がどんな紐になるかは、できてからのお楽しみ♪
できた紐はストラップやキーホルダーとして使えます。


体験プログラムを行う「弥生くらし館」「南のムラ」を離れて
公園の北部にある「祭りの広場」ではシロツメクサが一面を
白く飾っています。
その中を注意深く探してみると・・・、ありました。
四葉のクローバー
園内にはいろんな所にクローバーがありますので、見つけたい
方は探してみてください。


もうすぐゴールデンウィーク後半。
5月3日(木・祝)~6日(日)までイベント盛りだくさんで
お待ちしております。
東入口では「ひみかちゃん」と「やよいちゃん」も待ってます!
ぜひ会いに来てくださいね。

ページの先頭に戻る