弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > ゴールデンウィークの公園(その1)

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2012年5月2日

ゴールデンウィークの公園(その1)

ゴールデンウィークに入り、公園にはたくさんのお客さまがお見えです。
様々な物づくりや体験ができる「体験プログラム」は大人気!

勾玉づくり」は安定の人気プログラム。
長方形の原石から勾玉を削り出していきます。

削り始めると、みなさんつい真剣にやってしまう、お子さんだけでなく、大人もハマるプログラムなんです。

石の色も4色から選べ、自分の手で仕上げていくので少しオリジナリティを出して、自分だけの一品を仕上げてみるのも楽しいかもしれません。



また普段は土日祝限定の「鏡製作体験」や「銅鐸製作体験

など金属の鋳造プログラムもGW期間中は毎日体験できます。

普段顔を見ている鏡が元々どうやってできていたのか?
実際に作れる機会はなかなかありません。

金属を溶かして型に流し込み、顔が映るほど磨いていきます。
一見、真っ平らに見える鏡が映してみるとゆがんで見えるため、これもついつい黙々と磨いてしまうのです。

それだけに上手に出来た時の感動もひとしおです♪

ページの先頭に戻る