弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > 赤いソバの花の状況10/31

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2011年10月31日

赤いソバの花の状況10/31

祭りの広場の赤いソバの花は、北側の畑は少し種がつき始めています。(写真右上) 種自体は花の下に付き、色もまだ赤いのであまり目立ちません。ちなみに熟すと茶色くなります。

花畑としてはまだ見ごろが続いている状態です。(写真左上)

南側の花畑も見ごろを迎えました(写真左中)。現在8分咲きぐらいです。(写真右中)

今なら北側も、南側もお楽しみいただけます♪(写真左下)

南側の花畑の紹介です↓

 品種:高嶺ルビー(ヒマラヤ原産)

 見ごろ:11月上旬~11月中旬 ※天候等により変わることがあります。

 面積:約2500平米(北側の畑の半分くらいです)

 本数:約20万本

もうすぐ佐賀市のバルーンフェスタが始まります!公園北側の臨時駐車場から、神埼駅までの無料ピストンバスが運行します。臨時駐車場も無料です!詳しくはコチラ

臨時駐車場から祭りの広場への臨時口を使えば赤ソバの花畑まですぐです(^_-)☆

※祭りの広場へは入園料が必要になりますので、あらかじめご了承ください。

赤ソバ花畑(北側・10/31)

▲赤ソバ花畑(北側・10/31)

赤ソバの種(北側・10/31)

▲赤ソバの種(北側・10/31)

赤ソバ花畑(南側・10/31)

▲赤ソバ花畑(南側・10/31)

赤ソバ開花状況(南側・10/31)

▲赤ソバ開花状況(南側・10/31)

奥が北側畑、手前が南側畑(10/31)

▲奥が北側畑、手前が南側畑(10/31)

ページの先頭に戻る