弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > スタッフ日記 > マガモさん

スタッフ日記

スタッフ日記 詳細

《更新日》 2011年1月25日

マガモさん

風邪が流行っています!皆さん体調管理は大丈夫ですか!?
まだまだ寒い日々が続きそうですので、充分に気をつけてください(> <)



今日はこの時期よく園内の池(弥生の水行周辺)で見かけるマガモのお話です(^▽^)




マガモの体長は、約50~65㎝ほどです。
翼を広げると最大で約75~100㎝にもなるそうです。

【特徴】
オス・・・黄色のくちばしに緑色の頭・白い首輪・灰白色と黒褐色の胴体とあざやかな体色しているのが特徴です。よく見かけるカモですね(^-^)
メス・・・くちばしの先が橙色で、ほぼ全身が黒褐色の地に黄褐色のふちどりがある羽毛に覆われているのが特徴です。

写真で見ると左がオス、右がメスですね(^ ^)


【生態】
非繁殖期は、湖沼、河川、海岸に生息しています。繁殖期は湖沼、池、湿地の周辺の草地などに生息しています。
エサは植物が主食です。主に水草の葉や茎・植物の種子・貝などを食べています。
ちなみに水にもぐる事はできないそうですよ(^ ^;)
群れを形成して生活する習慣があり、10月末~12月頃につがいを形成して、春にはオス・メスが連れて立って繁殖地へ渡ります。




カモさんかわいいのですが、野生のカモなのでエサをあげたりすると自力で取ることができなくなる可能性があります!やめてくださいね(> <。)

ページの先頭に戻る