弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > イベント > ガラス製の勾玉・小玉・管玉づくり参加者募集について

イベント

イベント 詳細

ガラス製の勾玉・小玉・管玉づくり参加者募集について

 日本各地の遺跡からは、ガラス製の勾玉や小玉、管玉などが出土し、特に吉野ヶ里遺跡からは79個のガラス製の勾玉が発掘されています。これらのガラス製品は、出土している考古資料から製作工程がいくつか考えられます。
 考えられる製作工程に基づき、古代におけるガラス製品の製作技術力の高さを体験しながら、ガラス製の勾玉・小玉・管玉づくりを体験してみませんか!!


●日時;2009年12月5日(土) 9:00~12:30
●場所;園内 吉野ヶ里遺跡展示室
●参加費;無料  ※入園料・駐車場は別途必要となります。
●対象・定員;一般の方・20名(申込多数の場合、抽選で決定します。)
         ※親子(小学5年生以上の子どもと保護者)での参加可能
●申込方法;郵便ハガキに、①郵便番号・住所、②参加者氏名(親子で参加希望の方は子どもさんの名前及び学年も記載してください)、③電話番号を記入して申し込み先へ送付してください。
※申込時の個人情報は、参加決定者の通知、緊急連絡等の際に使用し、適正に取り扱います。
●申込先;〒840-8570  佐賀市城内1-1-59
       佐賀県教育庁社会教育・文化財課内 ガラス製勾玉・小玉・管玉づくり体験係
●締切り;2009年11月25日(水) (当日消印有効)
●持参するもの;軍手、筆記用具 ※作業できる服装でご参加下さい。
●主催;(財)佐賀県芸術文化育成基金
 共催;佐賀県教育委員会

【問合せ先】
佐賀県教育庁社会教育・文化財課 吉野ヶ里遺跡担当
TEL;0952-25-7233  FAX;0952-25-7321

ページの先頭に戻る