弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > イベント > よみがえる邪馬台国 吉野ヶ里と倭人伝の世界

イベント

イベント 詳細

よみがえる邪馬台国 吉野ヶ里と倭人伝の世界

●実施日;2009年10月24日(土)~11月23日(月・祝)

●時間;9:00~17:00

●場所;弥生くらし館

●観覧;無料 (但し入園料金・駐車料金は有料)

●主催;佐賀県教育委員会  (財)公園緑地管理財団吉野ヶ里公園管理センター
  監修;佐賀女子短期大学学長・高島 忠平
  共催;九州国立博物館  長崎大学大学院医歯薬学総合研究所
  協賛;株式会社千鳥屋本家
  後援;西日本新聞社、NHK佐賀放送局、株式会社サガテレビ、朝日新聞社、佐賀新聞社、九州朝日放送株式会社、国土交通省国営吉野ヶ里歴史公園事務所  他

●実施内容;吉野ヶ里遺跡から発掘された全国でも類を見ない出土品の数々、また邪馬台国と関連した品々を中心に展示を行います。

 また、「邪馬台国はなぜ九州か」をテーマに、フォーラムを開催し邪馬台国九州説に関しての、様々な学説を紹介します。

 

特別記念フォーラム 「なぜ邪馬台国は九州か」

 ※終了致しました。多数の聴講ありがとうございました。

●開催日;2009年11月1日(日)

●時間;13:30~15:30

●聴講料;無料

●場所;吉野ヶ里歴史公園 東口エントランス


「親魏倭王」印レプリカ作り体験

●期間;2009年10月24日 (土)~11月23日 (月・祝)
●時間;9:30~16:00
●場所;弥生くらし館前体験テント
●参加費;1,000円
●所要時間;約30分
●受付;当日受付
●内容;「魏」の皇帝より「倭王」に贈られた「金印」のレプリカ作りを開催!


特別公開 発掘現場及び土器の復元作業

●期間;11月1日(日)~3日(月・祝)・22日(日)~23日(月・祝)
●時間;9:00~16:30
●場所;発掘現場・・・遺跡北方丘陵部 ※雨天時中止
     土器の復元作業・・・弥生くらし館
●内容;発掘現場公開に加え、発掘現場見学会を開催。現場作業員によるガイドも実施。
 

※都合により、内容等が変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

download チラシ【表 PDF】 (904KB)

download チラシ【裏 PDF】 (956KB)

ページの先頭に戻る