弥生人の声が聞こえる
 吉野ヶ里歴史公園

  • ENGLISH
  • 韓国語
  • 中国語
  • 文字サイズ
  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズをリセットする

ホーム > 吉野ヶ里遺跡の紹介 > 倉と市 > 手工業産業

吉野ヶ里遺跡の紹介

手工業産業

南内郭から青銅器の鋳型や鉄製品が発見されていることや貝川に接した現在の水田部から木製容器の未製品が出土していることから、青銅器や鉄器の生産、木製品の生産が行われていたことが確認できます。
また、貝紫の出土や絹布片が多く発見されていることから、絹織物や染色が行われていたことも推定できます。特に鉄製品は量、質とも優れています。最近では近畿地方を除く日本列島各地で鉄製品が発見されていますが、当時この地域を中心とした鉄製品の流通圏が存在した可能性があります。